旅行紹介ブログ

いろんなところへお出かけし、現地の最新情報や耳寄り情報をみなさまにお届けしま~す。

「KANO」のロケ地を巡る! 嘉義②檜意森活村

更新日:2014.04.28

Kano001.jpg

 

IMG_5224.JPG

 

次にやってきたのは、ここだよ~

ここは昔日本時代に阿里山林務局(林野局)に勤めている職員の宿舎だったんだ・・・

嘉義政府は2009年~2012年に4年間かけて、当時の28軒の宿舎を再現、それが「檜意森活村」!

現在はなんと!全台湾で最大の日式建築区と言われている嘉義市内の新観光スポットなんだ。

実際には修繕費用が台湾元の4億もかかりました(驚き)。それでは見てみましょう~
 

IMG_5225.JPG


さすがって感じだね!日本にいる錯覚~

 

IMG_5227.JPG


茶室~~!バオは点心料理の一種、お茶が大好き~
 

IMG_5230.JPG  IMG_5231.JPG


ここにはオリジナル商品の売店があって、とっておきのもの発見!!

「KANO」にでてくる名言勝つと思うな、負けないことを考えろ

のプリントされたTシャツがありました~

 

【KANO場面】

試合前、近藤監督が呉選手達に宿舎でロウソクを見つめさせる場面を覚えてる?その宿舎はここなんだよ!

IMG_5232.JPG  IMG_5234.JPG

 

売店の様子

近くの女子高校生もよくここに集まってるみたい~

 

IMG_5236.JPG

 

風が吹くと、旗が「いらっしゃいませ」と言ってる感じ・・・・

 

IMG_5241.JPG

 

この売店は小さめなんだけど、むかし1人暮らしの家に使われていたって、店主のお婆ちゃんが言ってた・・・・

 

IMG_5243.JPG  IMG_5239.JPG

 

日式建築の中に台湾風の飾り、縁起品がいっぱい置かれてる。

この日、ちょうど演歌っぽい古い歌が流れてて、一瞬不思議な感じがした・・・・

IMG_5249.JPG

 

外を散歩したり、深呼吸したり、いい気分ね~

 

IMG_5252.JPG

 

さて、まだまだ嘉義巡りの旅は続きま~す!

「KANO」シリーズの案内を楽しみにしてねぇ!

 

旅行のことなら何でもJTB台湾のラウンジへご相談ください。

https://www.jtbtaiwan.com/lounge/

 
日本JTB旅行社的台灣分公司世帝喜旅行社