旅行紹介ブログ

いろんなところへお出かけし、現地の最新情報や耳寄り情報をみなさまにお届けしま~す。

台南旅行

更新日:2015.01.02

は~い、パオだよ。

新年明けましておめでとうございます。

2015年もパオのブログを応援してね~!

今年も台湾の色々な場所を旅するぞ~!!

 

今回は台南に行ってきたよ。最近、台南は女子旅でも人気なんだよね~。

まずは台南といえばここ!「赤崁樓」

①.JPG

 

②.JPG

赤崁樓はオランダが台湾統治をしている時代に政治拠点としていた場所だったんだよ。

それを1661年に鄭成功(ていせいこう)が攻略して、台湾は漢民族のものになったんだ。

だから、赤崁樓は民族統治開始の象徴なんだよ~!

 

次は「延平郡王祠」へGO!

③.JPG

 

④.JPG

 

延平郡王祠は台湾の英雄:鄭成功(ていせいこう)を祀る祠だよ。

公園内にある鄭成功の像はとてもりりしいね~!

この延平郡王祠は日本統治時代には「開山神社」と呼ばれていたこともあったので、

敷地内には昔の鳥居もあるんだよ。まるで日本の神社みたいだね。

⑤.JPG

 

⑥.JPG

 

お腹がすいたので、お昼は台南名物「擔仔麵(タンツー麺)」を食べたよ。

小ぶりのお碗に入ってるから、何杯でも食べれそう~!

本場の味はやっぱり美味しい~!

⑦.JPG

 

さぁーて、お腹もいっぱいになったから、今度は少し足をのばして安平地区へ移動したよ。

ここではまず「安平樹屋」へ行ってみたよ~。

⑧.JPG

 

⑨.JPG

 

以前は塩の倉庫として使っていた建物に、ガジュマルの木が廃墟をどんどん侵食したんだって~!侵食は今も続いているから驚き!!

生命の強さを感じることができるね。

 

お次はすぐ近く人ある「安平古堡」だよ。

⑩.JPG

 

⑪.JPG

 

ここを作ったのはオランダ人なんだよ~。

1624年から作り始めて、完成したのは1634年。

当初は当初は「奧倫治城」、「熱蘭遮城」とも呼ばれていたんだけど、

清の時代の人々がオランダ人を“紅毛”と呼んだことから、後に「紅毛城」に改名して、

戦後に現在の「安平古堡」に落ち着いたんだって。

台湾とオランダの歴史を感じることができる安平古堡は、台湾の一級古蹟に指定されて

いるんだよ~。

 

今回の旅はここまで。

台湾の歴史を満喫した旅になったな~!

また次回もお楽しみに★

 

JTBのマイバスでも台南コースを作成中だよ。

こちらもお楽しみに・・・・!

台湾での旅のことなら、是非JTB台湾に相談してみてね~!

https://www.jtbtaiwan.com/lounge/

 
日本JTB旅行社的台灣分公司世帝喜旅行社